時間がたって

時間がたって
空の変化、日が出るとき太陽は真っ赤だった。胸がきゅんとなる瞬間、波音が音楽を奏でる。私は自然の中の一つにすぎない小さな存在、なんだか死んだら、骨を海に帰してもらうのもいいかもしれない。ふと思った。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です