ラストは鈴広『ひろは旧漢字だが携帯にはないのでこの字で失礼します』全国的に有名店、お味は触感はやはりこりっとしているがさきほどのかまぼこと似ているがかむと結構しこっと弾力ある、魚のあじや匂いがやや他よりわずかに感じる

ますやさんで買ったまるうさんのかまぼこ。製造元の名前なのだがいろいろあって楽しい。地元の方に人気と聞く。やはりこりっとするがさっきよりはやや柔らかめ原料に各社の違いがあるが素人ではそこまでわからないが食べ比べると確かに違…

小田原へ散策しにいくとやはりかまぼこやさんが目につき試食をするが皆こりっとしていてわからないのでうちに帰ってもう一度試してみることにした。こちらは籠清さんという店で一番古い190年の歴史をもっている本店でのもの。イカ墨な…

映画を観る。最近邦画が頑張っている、いい作品が増えると足が向くのは自然だ『武士の一分』めずらしく字幕だった。なるほど高齢者が目立つ。これも藤沢周平さんの時代劇の力か、すごいものだ

出雲の旅は結局、銀山いって、松江市へいって終了しましたがいいところでした。こんな渋い木が山間にいくつも見かけました。いいものは残り、その歴史が古さから感じられます。私も短い歴史ですがおくればせながら自分の考えや歌も日々私…

あれから12年、阪神淡路大震災。思わず5時46分私もテレビをみながら亡くなった人達の冥福を祈りました。6千4百34人大変な数ですね。自然のすごさ感じます。悔いのないようにと気持ちが引き締まってきます

さきほどのお寺の道路を挟んだ向かいに小川があり短い石の橋がかかっていますこの斜面に穴を堀り約250体の石仏がありましたが撮影禁止でとれませんでした。銀山で亡くなった人がたくさんいたのかと思いました